野菜とサプリ、どっちがいいの?
私は野菜そのもの粉末の、有機マカ純粋100%を飲もうと思います。主人は粉末が苦手なので、粒の濃縮マカ(粒)を飲みたいそうです。しかし有機マカにマカエキスを配合した、天日乾燥マカも気になります。野菜のマカとマカエキス、どっちがいいの?

ひとくちにマカといっても、マカを乾燥粉末させただけのものや、マカの機能性成分を濃縮したものもあれば、ウーマンコムの製品のように両方を組み合わせたものもあります。各製品を見比べてみると、野菜そのもの粉末マカを扱っているのは、ネット通販専門の会社が多く、マカエキスが原料の製品は、大手サプリメント会社が数ある商品ラインナップのひとつとして扱っていることが多いようです。
果たしてどのマカが、よりカラダによいのでしょう?

ここに、野菜そのものマカ粉末が主力商品の会社がホームページに掲載している説明文があります。

マカの成分であるグルコシノレートの有効性が確実に立証されているわけではないため、濃縮することで他に有効とされる可能性のある成分や、相乗効果を期待する成分もカットされている可能性があり、理想としては品質の高いマカを丸ごと摂取することが望ましい

これを読むと、『そうか!まるごと粉末にしただけのシンプルなものがイチバンいいんだ。』と納得しませんか?

でもちょっと待ってください。もう一方の会社は、このように書いています。

抽出することによって、優先順位の低い成分を取り除き、マカの機能性成分であるマカ特有のグルコシノレートを優先しているので、これほどたくさんの機能性成分が摂取可能

そう言われてみると、たしかにサプリメント以外の生薬・漢方・医薬品などの分野では、機能性成分を抽出したものやエキス化したものの方が、原料そのものよりも効率よくカラダに働くので、率先して使われています。

『ということは、マカエキスの方が効果的?』と思うかもしれませんが、粉末マカがマカエキスよりも劣るかといえば、そういうわけでもありません。マカが体に働きかけるしくみは調べきれていません。やはり、野菜の持つ様々な栄養や相乗効果が期待される成分もあるかもしれません。

『だから結局どっちなの~。』という声がそろそろ聞こえてきそうなので、私なりの結論はこれです。

野菜そのもの粉末マカとマカエキス、どちらも良さそうだから、どちらも選ぶ

マカ本来の栄養をすべて摂りたい方は「有機マカ純粋100%」を。
マカの機能性成分を重点的に摂りたい方は「濃縮マカ(粒)」を。
私のように両方選ぶ欲張りさんには「天日乾燥マカ」がおすすめです。

本来、食材として利用される動植物由来の機能性成分は、食事として食材そのものから摂ってもよいですし、サプリメントとしてその機能性成分だけを摂ってもよいのです。
ただ、必要な機能性成分を食材だけで摂ろうとすると、味が好みでない場合、毎日食べるのは苦痛だし、そもそも機能性成分の含有量が少なくて、一度に大量に食べなくてはならなかったり…。そこで、現代人の心強い味方のサプリメントに頼れるところは頼って、ムリなく確実に摂取する習慣を身につける方が効果的かもしれません。